So-net無料ブログ作成
検索選択

住友生命と元上司に支払い命令=女性社員セクハラ被害―神戸地裁支部(時事通信)

 住友生命保険(大阪市)の40代女性社員=兵庫県丹波市、休職中=が男性元上司にセクハラを受けたとして、元上司と同社に慰謝料など660万円を求めた訴訟の判決が31日までに神戸地裁柏原支部であり、神原浩裁判官は元上司と同社の責任を一部認め、110万円の支払いを命じた。
 神原裁判官は、被害に関する女性の供述について「おおむね信用し得る」として、元上司のセクハラがあったと認定。女性の「セクハラ防止対策を怠った」などの訴えは退けたものの、元上司を雇用する同社の使用者責任を認めた。 

【関連ニュース
パワハラでうつ病発症、自殺=市課長の公務災害認定
セクハラ相談員がキス強要=職安男性幹部を停職処分
児童にセクハラ、教諭を懲戒免=富山
男性教授を停職6カ月=学生の受講拒否
セクハラ准教授を解雇=女子学生の体触る

<口蹄疫>種牛49頭の殺処分容認 東国原・宮崎県知事(毎日新聞)
自衛隊の海外派遣 自民が一般法提出(産経新聞)
<運輸安全委>船舶に居眠り防止装置を 500トン未満対象(毎日新聞)
アイドリング!!!8号のフォンチーが大人の階段上る!「まずは色気をつけたい」
<掘り出しニュース>「ハイブリッド車の分解展示」内覧会、応募殺到、予定の3倍超/埼玉(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。